病床逼迫率って何?

病床逼迫率って何?

Liquid error (sections/main-article.liquid line 38): invalid format: %Y年%-m月%

みなさん、こんにちわ!

キエルキン担当の加藤です。

 

本日のニュースで、大阪の1日感染者数が過去最多を更新し続け、

病床が逼迫(ひっぱく)している状態であると報道されていました。

一日の重症者数が、病床数を超えるとはどういう状況なのか、

 

病床逼迫度(ひっぱくど)とはどういうものなのか

 

気になったので調べてみました。

病床逼迫度に関して参考にさせていただいたのこちらです↓

https://www.shinmai.co.jp/corporate/henshu/koechika/2021/03/02/qa3.html

 

まずは、病床使用率から。

病床使用率とは、重症用から軽症用まで全ての病床を含めて、どれくらい使用されているかを表します。

具体的数字に落としてみましょう。

重症用のベッドが40床、中等症・軽症用のベッドが60症あるとして、全部で100症あるとします。

そのうち、重症が20人で20のベッドをつかい、中等症・軽症のひとは50人で50のベッドを、すでに使っているとします。

すると全体では70のベッドを使っていて、全体では100のべっどがあるので、病床使用率は70%ということになります。

 

ニュースなどによく出る、重症の病床使用率は、この場合は

40のうち20を使っているので、半分の50%となります。

 

 

では病床逼迫度とは何でしょうか?

それは中等症・軽症用のベッドの使用率を意味します。

重症用のベッドは、重症化したときにすぐに対応できるように、

空けておかなければなりません。

つまり、中等症と診断されたけど、中等症・軽症用ベッドが空いていない。

でも重症用ベッドが空いている場合には、

入院できないということです。

 

熱がなかなか下がらない、体調が悪いなどの症状で受診する場合、

中等症・軽症の場合がほとんどです。

 

そのときにどれだけ、入院を受け入れられるか、その指標となると思います。

 

今回の例の場合、60の中等症・軽症用のベッドがあり、50はすでに使われています。

なので約83%が使用されている状況にあるということです。

病床逼迫度がかなり高いということになります。

 

病床逼迫度と病床使用率の違いが、なんとなくお分かりいただけたでしょうか?

 

 

 

またあくまで、これは架空の例です。

実際は重症の病床使用率が50%を超えたら、緊急事態宣言レベルです。

しかし、大阪では重症の病床が満員で、重症化した患者が転院できないというニュースが、今日(4月14日)にありました。

 報道だけではどういった状況か分かりにくいですが、重症用ベッドの使用率が

高いことは明らかです。

 

重症用ベッドの使用率が高いということは、医療従事者の方も、

それだけ重症患者との接触回数が多くなります。

つまり、感染リスクが高まります。

 

医療従事者がかかってしまうと、その病棟をくまなく消毒したりなど、

医療活動がいったんストップします。

 

そして何よりも、一番、歯を食いしばっている人が感染してしまうと

周りに迷惑をかけてないかと、心的なストレスがかかることは

容易に想像できます。

仲間が感染すると、他の人達も一気に不安になります。

 

こうなると音を立てて、組織が崩れていきますよね。

医療機関の負担を減らすことは、自分の生活を守ることに直結します。

 

 

ワクチン普及まで、この第4波を抑えらえるように、普段から除菌習慣を徹底していきましょう!!

それではよい一日をお過ごしください。

Have a great day guys!!

Related Posts

発送再開いたしました!
発送再開いたしました!
長くお休みをいただきまして、ありがとうございます。 休み明けの発送と納品で忙しくさせていただいております。   昨日より、発送を再開させていただいております。 ご注文いただいた翌日から、随時発送させていただきますので、よろしくお願いい...
Read More
ゴールデンウィークの発送お休みについて
ゴールデンウィークの発送お休みについて
みなさん、こんにちわ! 本日から、ゴールデンウィークが始まりますね!本日4月29日から、5月5日まで発送が出来ません。ご注文は受け付けておりますが、発送は5月6日からになります。 ご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。  ...
Read More
100畳用噴霧器が新登場しました!
100畳用噴霧器が新登場しました!
皆さん、こんにちわ! キエルキン担当の加藤です。   あと数日で3月が終わりますね! 新年度に入る時期です。桜も満開を迎えてとても美しい季節です。   さて、新しく100畳用の噴霧器が販売開始となりました!   広すぎないか?? と思...
Read More

コメントを残す